Amazonプライムビデオの料金決済・支払い方法!クレジットカード以外も豊富で便利!

   2016/05/19

Pocket

edba01925f3675962388cccf6284d9af_m

Amazonプライムビデオが使いたいけど、支払い方法はどうなの?、クレジットカード以外はあるの?、と思っている方は多いと思います。

クレジットカードがあれば、間違いなく登録できるのですが一方で、クレジットカードがなくても利用ができるようにもなっているのです。それが以下の方法です。

  • デビッドカード(Visa)
  • Vプリカ
  • au WALLETプリペイドカード

 

上記どれかがあればAmazonプライムを利用することができます。

デビッドカードで利用する

クレジットカードがなくても銀行口座があれば作れるのがデビッドカードです。これは講座とカードを関連付け、口座にある金額の範囲内でカード決済ができるカードのことを言います。使い方はクレジットカードと同じです。

デビッドカードはVisaであればAmazonプライムが利用できますその他のブランドですと申し込みができなくなっているので注意して下さい

デビッドカードは口座があればすぐに作れるのが特徴の一つです。クレジットカードを持ちたがらない方や作りたくない方、また何らかの事情でクレジットカードを作れない方でもすぐに作ることができます。

楽天銀行などのネットバンクですと、口座開設と一緒にカードを作ることもできるようになっていますので、ネットバンキングの口座を作る時にあわせてデビッドカードを作るのもいいですね。

Amazonプライムでの使い方はクレジットカードと同じで、カード情報を入力すればOKです。ひと月の無料期間が過ぎれば年会費として3,980円必要ですので、それ以上の金額を銀行口座に入れておけばそのまま会員としてサービスを利用できます。

 

Vプリカで利用する

137

出典:http://news.ameba.jp/image/20130328-151/

Vプリカはインターネット専用のVisaプリペイドカードです。分かり易く言いますと、ネット専用のクレジットカードなのです。これを使うことでAmazonプライムを利用することもできます。

Vプリカはコンビニで申し込むことができます。コンビニのコピー機や専用端末の画面から申し込みを行い、レジで会計すれば完了です。

Vプリカにはいくつかの金額のプランがありますが、Amazonプライムの場合は5,200円以上のものを購入するようにして下さい。Amazonプライムは年会費が3,980円ですが、それを上回るプランが5,200円になります。それを選び、端末を操作すると紙が印刷されますので、それをレジに持って行ってお会計をすれば終わりとなります。

その際、購入コードが書かれた紙を必ず受けとり、保管して下さい。Amazonプライムを利用する際に必要となるためです。Amazonプライムのログイン画面でコードの入力要求がなされますので、そこでコードを入力してください。それで利用することができます。

 

Vプリカはあまり知られていないモノですが使い勝手がよくて便利です。他のサービス申込みでも使えるものがありますので、Vプリカについて少し知っておくだけで選択肢が広がりますね。

 

au WALLETプリペイドカードで利用する

img_card_prepaid

出典:http://media.kddi.com/extlib/images/auwallet/card/prepaid/img_card_prepaid.png

他にもau WALLETプリペイドカードで利用することができます。Vプリカもそうなのですが、Amazonプライムはクレジットカードのみでしか支払いができないと思われがちですが実はそうではないのです。

Amazonの公式ホームページにはクレジットカード以外の支払い方法として、Vプリカやau WALLETプリペイドカードも利用できる旨がしっかり書かれております。

一方、Amazonプライムの登録申し込みページに行きますと、クレジットカードの情報入力をうながす画面になります。ここで多くの方はクレジットカードでしかできないと思ってしまうのです。

しかし、そこでau WALLETプリペイドカードの情報を入力することによって、クレジットカードと同じように利用することができます。

 

au WALLETプリペイドカードはauIDを登録することで利用できますので、au携帯電話をお持ちの方はすぐにカードを作ることができます。支払いはauの携帯電話と一緒にできますので便利です。

カードを利用する場合は、予めカードにお金をチャージしておく必要があります。かんたん決済を使ったり現金でチャージするなどしておくことで、その金額の範囲内でカード決済ができるようになるのです。Amazonプライムで利用する場合は4,000円以上をチャージする必要があります。カード情報を登録する際に、予めチャージを済ませておくようにして下さい。

※au WALLETプリペイドカードはau携帯電話の他、auひかりでも利用できます。こちらでもauIDが発行されるので、au WALLETプリペイドカードの発行が可能なのです。

 

現金決済はやはり無理?

89f527df8f5eca9b91a197cb5bf79d45_m

Amazonプライムでは現金決済はできないようになっています。これは他の動画配信サービスも同じで、クレジットカードなど何かしらのカードがないと申し込みできないのです。最近は現金のやり取りをなくす方向にあり、これは今後も加速するものと思われます。

こういった状況を考えると、クレジットカードやデビッドカードなどを持っておく方が便利になっていくでしょう。ショッピングとか決済の方法が複数あれば、手持ちの現金が足りなくても買い物ができますし、使いたいサービスも使えるようになります。

Amazonプライムでもこの流れは今後加速していくと思われます。その方が確実に決済ができますし、提供する側も消費者側も便利ですからね。

一番便利なのはクレジットカードです。しかしデビッドカードも大差はなく、クレジットカードに抵抗がある場合はデビッドカードを使ってみて下さい。借金をするわけではなく、持っているお金の範囲内で決済ができるものなので、安心して使えます。

カードを一つ持ってAmazonプライムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 
他のサービスの支払い方法についてはこちらをご覧ください。

>>Huluの料金決済・支払い方法!クレジットカード以外も豊富で便利!

>>dTVの料金決済・支払い方法!クレジットカード以外ももちろんできます!

>>U-NEXTの料金決済・支払い方法!クレジットカード以外も豊富で便利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。