アクション映画が多い動画配信サービスランキング【Hulu,Netflix,dTV,U-NEXT,Amazonを比較】

   2016/05/05

Pocket

特に洋画において人気を誇っているジャンルに、アクション映画があります。アクション映画はまさに映画でしか見られないような映像を一番楽しめるジャンルですよね。

そこで、アクション映画がお好きな方のために、アクション系の作品が充実している動画配信サービスをランキング形式で発表したいと思います。

第1位   Hulu

tophulu

見放題サービスが提供されている動画配信サービスの中でも、特にアクション系の作品が充実しているのがHuluです。すべてが見放題でありながら、比較的最近の作品も多めにラインナップされています。

また、アクション映画は吹替で音声を聞きながら映像の激しさを楽しみたいという方も、Huluならば吹替版がある作品をサムネイル画像で判別できるため安心です。

それでは、Huluで視聴可能なアクション系の作品を紹介していきたいと思います。

『ワイルド・スピード』シリーズは、2001年に公開された一作目以降日本でも絶大な人気を誇っているカーアクション映画です。

このワイルド・スピードシリーズは、2013年の『ワイルド・スピード EURO MISSION』、2009年に公開された『ワイルド・スピードMAX』や、一作目の『ワイルド・スピード』、そして『ワイルド・スピードX2』『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』が見放題です。

wildspeed

出典:Amazon

なお、最新作の『ワイルド・スピード SKY MISSION』は配信されていません。しかし、今後さらに続編が公開されることがあった場合はこちらも見放題作品に追加される可能性は大きいでしょう。

『ジュラシック・パーク』シリーズも最新作である『ジュラシック・ワールド』を除いたすべての作品が見放題の対象となっています。『インディ・ジョーンズ』シリーズや『ランボー』シリーズ、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズも見放題です。

人気の洋画アクションシリーズを一気に視聴したいという方は、Huluを契約することをおすすめします。

>>Huluを無料体験する
 

第2位   U-NEXT

topunext

U-NEXTでは、アクション洋画だけでも495作品が配信されています。ただしこの数字は見放題作品と有料のポイント制動画を足したもので、このうちの220本はポイント制の動画です。

ポイント制の動画は主に2014~2015年頃に製作された最新作やディズニーによって製作されている作品です。

ただし、入会していれば毎月1000ポイントが付与されるため、月に数本はこれらのポイント制動画を視聴できることがU-NEXTの魅力です。

結果として、U-NEXTでは新作のアクション映画もたくさん見られるということで他の動画配信サービスよりも少し有利です。

見放題作品のラインナップを少し紹介したいと思います。

U-NEXT以外では特に配信されてない人気シリーズかつ見放題対象である映画に『スーパーマン』シリーズが挙げられます。

『スーパーマン』から『スーパーマンⅣ最強の敵』までの全4作品と『スーパーマンリターンズ』が、すべて見放題です。

さらに、『バットマン』シリーズも『バットマン&ロビンMr.フリーズの逆襲』までの全作品が配信されています。

batma-n

出典:Amazon

この他にも、『スパイダーマン』や『ウォッチメン』、『アイアンマン』など、ヒーロー映画のラインナップが豊富です。

そして『バイオハザード』シリーズや『ミッション・イン・ポッシブル』シリーズ、『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズなども見放題です。

注意点としては、字幕のみの対応となっている作品も少なからず存在することが挙げられます。吹替版がある作品もたくさんありますが、シリーズの一部だけに吹替版が存在しているということもありますので、ご注意を。

>>U-NEXTを無料体験する
 

第3位   dTV

topdtv

dTVでは、見放題のアクション洋画がなんと309本もラインナップされています。ラインナップはU-NEXTに近い傾向ですが、こちらでは『バットマン』などの一部の作品が有料課金制となっているなどの違いがあります。

『チャーリーズ・エンジェル』シリーズや『ソルト』、『G.I.ジョー』、『ハンコック』、『ハルク』、『ベスト・キッド』など、dTVでは様々な映画が見放題です。

G.I.joe

出典:Amazon

この他に、リメイク版の『わらの犬』や『デスレース』など、あまり見かけないような作品も多くラインナップされています。

dTVでは『ジュラシック・ワールド』などの最新作もいくつか配信されていますが、やはり基本的にはそれらの作品は有料となっています。

こちらにはポイントの付与などはありませんので、別料金で課金を行う必要があります。

ただし、月額料金自体が500円と安いため、数本有料の動画を見たとしてもあまり他社の動画配信サービスとは金額に差は生まれません。

>>dTVを無料体験する

 

第4位   Netflix 

topnetflix
Netflixではオリジナルコンテンツがたくさん配信されており、その中にもアクション系の作品が含まれています。

Netflix限定のドラマ作品『デアデビル』は『アベンジャーズ』シリーズのマーベルスタジオが製作した連続ドラマで、過去に映画化されたこともある、昼は盲目の弁護士、夜はヒーローという奇抜な設定のヒーロー物です。

洋画では、『バットマン・ビギンズ』から『ダークナイト・ライジング』までの2000年代に製作されたバットマンシリーズが見放題となっていることがNetflixの特徴です。

今までの作品以上にシリアスさを増した映画となっていますが、アクションシーンも豊富です。

>>Netflixを無料体験する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。