英語字幕もあり?!dTVのコンテンツの字幕・吹き替え事情を解説!

   2016/05/12

Pocket

docomoから提供されている、話題の動画配信サービス「dTV」。

月額はわずか500円(税別)ということで、これから加入してみようかな、という方も多いでしょう。

ただ、とくに海外ドラマや洋画作品を見たいと考えている方には、日本語吹き替えへの対応状況が気になっている方もいらっしゃるでしょう。

その月額料金の安さゆえに、ほとんどの海外作品は字幕しかないのではないかと考えてしまうかもしれません。

そこで、この記事では、dTVで配信されている動画の日本語吹き替えへの対応や、その他の動画視聴時に関連する情報を詳しく解説しています。

まずは、dTVの日本語吹き替え事情からお伝えしたいと思います。

dTVで日本語吹き替えの映画やドラマは見られる?

dTVでは、動画が対応していれば、字幕と日本語吹き替えのどちらかを選択して映画やドラマを楽しむ事が可能です

まずは、対応状況の確認方法から説明します。

ちなみに、dTVを契約していなくても、確認は可能です。見たい動画がある場合は、先に確認しておくと良いでしょう。

始めに、dTVの公式サイトから「映画」や「テレビ」を選択し、見たい作品をジャンルごとの一覧やサイトの上部にある検索から探します。見たい作品を見つけたら、クリックして詳細画面を表示しましょう。

詳細画面に大きく表示されている作品の画像の下に、字幕に対応していれば「字幕版」、日本語吹き替えに対応していれば「吹替版」、両方に対応していれば両方が表示されています。

hick2

両方を選べる場合、字幕で見たい場合は字幕版、吹き替えであれば吹替版の文字をクリックすれば、そのバージョンの動画を再生することができるという形式です。

dTVにおける日本語吹き替えに対応している作品の傾向としては、少し意外な作品に吹き替えが用意されているという感じです。

作品数としてはそれほど多くはありません。

さらに、他の動画配信サービスでは吹き替え音声が付いている作品でも、dTVでは字幕のみとなっているケースがあります。

それでは、続いて吹き替えで楽しめる洋画作品を紹介していきたいと思います。

 

日本語音声で楽しめる映画は?

dTVの洋画では、メジャーかつ比較的新しい作品や子供向けの作品に多く吹き替えが提供されています。

携帯電話のプランで家族割に力を入れているdocomoだけあり、家族で楽しみたいような映画は吹き替えで見られる場合が多いように感じられます。

新作も製作され、現在も話題を呼び続けている『ミッション・イン・ポッシブル』の一作目は、dTVにおいて吹き替えで視聴することが可能です。

mission

出典:Amazon

さらに残りの4作品も、つまりシリーズすべてを日本語で楽しむことができます。ただしシリーズ最新作の第5弾『ローグ・ネイション』は見放題の対象外であるため、レンタル制の別料金となっています。

大人から子どもにまで大人気のキャラクター・ミニオンが初登場した映画『怪盗グルーの月泥棒』も、dTVでは吹替版を見ることができます。

kaitoglue

出典:Amazon

dTVはオフライン再生に対応しているため、車での外出中にお子様が退屈している時にこの作品を見せることが可能です。これは便利ですね。

そして、2015年に新作『ジュラシック・ワールド』が公開されたことでお馴染みの『ジュラシック・パーク』シリーズにも吹替版が用意されています。

jurassicpark

出典:Amazon

この作品ではCGなどを駆使してリアルな恐竜たちの動きを再現しているため、映像に集中できる吹替版への対応は魅力です。

続いて、海外ドラマの対応状況を解説します。

 

海外ドラマを吹き替えで楽しみたい!

dTVで日本語吹き替えに対応している海外ドラマ作品は、少し前に日本でも流行った作品が中心です。

先に字幕のみの作品の例を一つ挙げましょう。

『ウォーキング・デッド』は他の動画配信サービスでは日本語吹き替え版が字幕版と共に配信されている場合が多いのですが、dTVではシーズン6まで配信されてはいながらも日本語音声には非対応です。

walkingdead

出典:Amazon

次に、吹き替えで楽しめる作品をいくつか紹介します。『BONES-骨は語る-』、『HEROES』、『私はラブ・リーガル』、『シャーロック』。これらはすべて日本語で楽しめます。

そして、古い作品は動画見放題サービスでは字幕のみとなっている場合が多々ありますが、dTVでは『ナイトライダー』を吹替版で楽しむことができます。

例えばHuluでも『ナイトライダー』は配信されていますが、こちらでは字幕版しか見られません。

最後に、英語字幕への対応について触れておきたいと思います。
 

英語字幕で映画を見て、英語について学びたい場合はdTVを契約しても大丈夫?

dTVでは、英語字幕で動画を見ることはできません。

そのため、残念ながら英語字幕を必要とする方にはdTVは選択外となってしまいます。

なお、英語字幕で映像を見たい方は、Huluがおすすめです。

 

まとめ

ということで、dTVの吹き替え・字幕状況について簡単にまとめましょう。

基本的には吹き替え作品の数については、どのサービスもそれほど変わりなく、dTVも一部の作品のみ対応している状況です。

ですので、どうしても吹き替えじゃなきゃダメという場合は、一度公式サイトで目当ての作品が対応しているかを調べてから、加入するといいでしょう。

いずれにしてもdTVは31日間完全無料で利用できますので、まずは気軽に使ってみるだけ、というのもありでしょう。

>>dTVを無料体験する

ただ、英語字幕は対応しておりませんので、英語字幕が目的の場合はHuluをおすすめします。

>>Huluの字幕対応について詳しく見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。