無料動画視聴|シュタインズゲートはHulu,U-NEXT,Netflix,dTVのどこで見れる?

   2016/05/24

Pocket

※紹介している作品は、2016年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画サービスの公式ホームページにてご確認ください。

 

シュタインズゲートが見れる動画サイト・サービス

「シュタインズゲート」が無料視聴できる動画サイト、動画サービスは「Netflix」「U-NEXT」です。それぞれ何が見れるかを紹介していきます。

 

Netflix

アニメシリーズを見ることができます。

また、関連作品として、映画「STEINS;GATE負荷領域のデジャヴ」があります。

>>Netflixを無料体験する

 

U-NEXT

アニメシリーズを見ることができます。

また、関連作品として、映画「STEINS;GATE負荷領域のデジャヴ」があります。

いずれもポイント制となっています。

>>U-NEXTを無料体験する
 

シュタインズゲートの見どころ

16

出典:http://animewallpaperstock.com/03/steins-gate/steins-gate15.html

シュタインズゲートの見どころはなんといっても圧巻のシナリオです。時間をテーマとした作品は数々存在しますが、ここまで論理的に、真摯にタイムマシンの原理と向き合っている作品はないと思います。

序盤は主人公・岡部倫太郎とラボメンの仲間たちの和気あいあいとした日常ですが、後半は一変、文字通り世界を敵にまわし運命と戦います。

メインテーマはタイムトラベルですが、そのほかにも300人委員会をはじめとする陰謀論、実在の組織(SERN)、街(秋葉原)の設定などが挙げられます。

とはいえ特別な知識が必要なわけではありません。宇宙ひも理論や量子力学、IBM5100などのコアな知識に興味がある方も、ITはよくわからないし、理系の知識もないという方も純粋に引き込まれるような壮大な設定です。

はじめにシナリオが一番だと述べましたがほかにも様々な見どころがあります。ひとつは恋愛。主人公はかなりの中二病ですが、そんな彼もひとりの男。個性的な仲間たちとの友情のなかで芽生える愛情も見どころです。最後のシーンは目頭が熱くなりました。運命を感じます。

二つ目は会話です。日常系のアニメと異なり、会話で見せる場面が多々あります。そこには内輪ノリのようなものから、本格的な議論にまで及び、つい熱心に聞き入ってしまいます。

三つ目は何といっても主人公のキャラクターです。先ほども述べたように主人公は中二病です。様々な名言を残しています。「これが、、、シュタインズゲートの選択か。」「エル・プサイ・コングルゥ」といった意味の分からないものが多いです。

最後にタイムトラベルについて再び言及します。作中で「ジョン・タイター」と呼ばれる人物が登場します。この人物は実在します。これを調べてから見ることでアニメを何倍も楽しく視聴することができるのでぜひ調べてみてください。

 >>Netflixを無料体験する

>>U-NEXTを無料体験する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。