※紹介している作品は、2018年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画サービスの公式ホームページにてご確認ください。

 

007が見れる動画サイト・サービス

「007」が無料視聴できる動画サイト、動画サービスは「Amazon」です。それぞれ何が見れるかを紹介していきます。

Amazon

映画「007 スペクター」 (字幕版・吹替版)がレンタルで見れます。

>>Amazonプライムビデオを無料体験する

007シリーズの見どころ

169

出典:http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/gold-cat/cabinet/newyouga/007po10.jpg?_ex=300x300&s=2&r=1

言わずと知られる、世界中で大ヒットを記録した「007シリーズ」。主人公である、ジェームズ・ボンド(James・Bond)はイギリス秘密諜報部(MI6)に所属する工作員である。

この「007」という映画名の由来は、ジェームズ・ボンドのコードネームのことである。何も知らずに見ている分には、ただのスパイアクションでしかなく、それだけでも主人公のかっこよさ、ハラハラする場面、ミステリアスな側面で楽しめると思います。

しかしながら、この映画の作品が作られた背景や、この作品中の様々な場面は実際にも起こり得ることであるという認識を持って鑑賞することで、かなり臨場感をもち、より深みの増した映画にあると思います。

特に、この「007シリーズ」映画の原作となったスパイ小説の作者である、イギリスの作家「イアン・フレミング」は、実際にジェームズ・ボンドと同様の組織に所属し、また実際に任務の遂行経験もあることから、この作品のストーリーはかなり現実味を帯びているものとなっていると考えられるのではないでしょうか。

また、注目すべきは回を重ねるにつれて俳優が変わるという点です。ここまで007シリーズが世界的に成長するまでには,数々の俳優が主人公・ボンドを演じ、歴史を作ってきました。

現在のジェームズボンドや過去のジェームズボンド、といったように歴史背景も踏まえつつ第一回から原作までじっくりと鑑賞してみると、また違った味わいの感じられる「007」となっているように思います。

加えて、衣装や用いられる車、すべての小道具に注目していただきたいと思います。その時代でのトレンドや、最新鋭の車が用いられているため、本当に鳥肌の立つかっこよさです。

>>Amazonプライムビデオを無料体験する